recipe_icon

生き還りのレシピ

食いしん坊の養生食


食べるよろこびは生きるよろこび。
80歳のハハがつくる
身体によくて美味しい養生食。




20160711

〈レシピ29〉夏野菜のみぞれ丼


haha

私が「野菜丼って、どうかな?」って言ったら、
ハハも「ちょうど考えてた」って。
気が合ってなによりです。

haha

ホントにねぇ(笑)。

amigo

でも油分を控えてるから天丼は避けたいし、
できれば炒めるのも避けたい。
じゃあ焼こうかってとこまでは決まったけど、
たれをどうするかはちょっと考えたよね。
ごはんがたれでベチャベチャにならないようにするには
どうしたら?って。

haha

とろみをつけてから大根おろしを混ぜ合わせるって、
いいアイディアだったね。
みぞれがお野菜にちゃんとからまって。
大根おろしが辛くてどうしようかと思ったけど、
火が通ったら辛みがほとんど飛んじゃったし。

amigo

あれ、辛くないぞって。
大根の辛み成分は加熱すると飛んじゃうんだね。
たれは、ごま油を加えてもおいしいかも。
中華丼風になりそう。
お肉っぽいものがほしければ大豆ミートを使ってもいいね。

haha

そうだね。
でも野菜だけでも充分ボリュームがある感じがしない?
油もほとんど使ってないのに、すごく食べごたえがあるよ。

amigo

ナスやズッキーニを厚めに切ったのも良かったんじゃない?

haha

ナスとズッキーニ、おいしいよねぇ。
とくにナスのほうはあんまり薄く切ると
なにを食べてるかわからなくなるじゃない?
火も通りやすいし、厚めがいいね。

amigo

しいたけも焼くと縮むから厚めに。
しいたけが口に入ると、たれの味の奥から
しいたけの風味がふわっと立ち上がってくるでしょ。
それがいい。

haha

肉厚のしいたけを使ったから、なおさらね。
玉ねぎもおいしいよ〜。
シャキシャキして、甘みがあって。
玉ねぎも薄すぎると存在感がなくなるから、
ナスに合わせて少し厚めに切ったほうがおいしいと思う。
もともと生でも食べられるものだしね。

amigo

夏野菜に限らなければ、
アスパラやかぼちゃなんかも合いそうだよね。
好きな野菜でいいと思う。
でもたぶん食感や風味の違うものを使ったほうが
食べてて楽しいというか飽きないんじゃないかな。

haha

おかあさんは、ししとうが好きなの。
こうやって食べると存在感が薄いけど(笑)。
それから、わが家で採れたいんげんね。
いつもは欲張って、もっと大きくしてから採るでしょ。
そのぶん少しかたくなっちゃう。
こんなにやわらかいうちに食べたの、はじめてだよ。
おいしいし、ありがたい。
今回は予想以上においしくできたと思うよ。

haha

お箸よりスプーンのほうが食べやすい。
スプーンでがしがし食べたいね。


※ハハはプロの料理人ではありません。
 ここではハハとアミーゴ家族が身体に良くておいしいと思うものを
 ハハ流のつくり方でご紹介しています。




zairyo
たれ 200cc
大根おろし 大さじ1と1/2
片栗粉 小さじ1

いんげん 4本
ナス 中1本
ししとう 2本
オクラ 2本
パプリカ 1/3個
生しいたけ 中2枚
まいたけ 60g
ズッキーニ 80g
玉ねぎ 小1/2個
カイワレ 適量

※「たれ」の材料と作り方は「ざる蕎麦のつゆ」を参照してください。
 「ざる蕎麦のつゆ」のレシピでは600ccができあがります。
 必要に応じて分量を調整してください。
 また、今回は塩としょうゆ麹の代わりに「塩麹 大さじ1」を使いましたが、
 塩としょうゆ麹のレシピのままでも美味しくできると思います。
 余ったたれは、めんつゆやドレッシングのベースに使えます。


tsukurikata
1)野菜を食べやすい大きさに切る。
  ここでは、いんげんは半分、ナスは1cm幅でタテまたは輪切り、
  ししとうはそのまま、オクラはタテ半分、パプリカは1cm幅、
  ズッキーニは1cm幅の輪切り、玉ねぎも1cm幅にカット。
2)油を薄く塗ったフライパンで、
  または焼き網などで野菜をじっくり焼く。
  少し焦げ目がつくくらいまで。
3)たれに大根おろしを入れてひと煮立ちさせ、
  水に溶いた片栗粉を加える。
4)どんぶりにごはんを盛り、焼いた野菜を並べ、3)をかけて、
  2cm幅に切ったカイワレを散らす。

twitterfacebook

recipe_gohome